楽(こころ)&健(からだ)カルチャー とは

こころ』がになると病気にもなりにくい。
健康な『からだ』を維持できる。
こころって?
しい・しい・面白
といったの感覚の持続が、不安や悲しみ・怒りを沈めてくれる。

自分の好きなこと・夢中になれるようなことをしているとき、脳内は快楽ホルモンに充たされ
免疫力が高まりストレスは解消され、健康な体につながるというありがたい仕組みがあります。
それが『意識一つにかかっている
意識を継続的に快のままに留める方法
それがNEUノイsolutionの提案する、新しい解決策です。
そこから楽(こころ)健(からだ)が実現されます。 

こころ(楽)とからだ(健康)のセルフマネージメントで
生活が健康を生み出す環境作り

楽(こころ)からのアプローチ

作業を「仕事化」すればそこには必ずストレスが生まれます。ストレスは不健康や病気の生成には欠かせないエネルギーです。
そういった不健康や病気の原因を作り出すストレスを最小限に止めるには、「楽しむ」しかありません。
ここでは『生活を楽しむ』ための技を紹介してゆきます

健(からだ)からのアプローチ

「癒し」についても力を入れています。
『生活に癒しの要素を取り入れる』ことは不可欠と考えています。

  1. 笑う
    泣く
    歩く
    良質な眠り
    自分のリズムで動く
    やすらぎの環境創り
    独自の愈気法

愈気法とは

生命を形成するエネルギーの流れに沿って気を巡らせ、自分では気づいていない不調和部分を刺激し、部分から全体への調和を働きかけるセルフヒーリング法です。
このヒーリング法は私が個人的に長年続けてきたものですが、友人知人から是非習いたいとのご要望をいただき、お役に立てればお安い御用と、ご希望の方々にお伝えすることにしたものです。
愈気法はストレッチや他の運動のように続けるための努力は必要なく、思いついたときにいつでもできるものです。
愈気法を始めると、温泉に入ったときのように「気持ちいい~」という感覚が得られ、気持ちよさを持続したくなります。終わった後もその余韻が残りますので、努力なしでつい続けてしまうという利点があります。

 

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です