意識のちから(NEOマインド)とは

意識についてあらためて意味を問うなど
それこそ「無意味!」と思われる方も多いことでしょう
思考・感覚・感情・意志という言葉が辞書には並べられています
もちろんこれらの表象意識に加え、下層の潜在意識・無意識
さらには個人のみに止まらない集合意識。集合的無意識なども含めて
意識全般をさし示し
「意識の力」NEOマインドとは、それらに内在すエネルギー力(パワー)をあらわします

 ‟そこまで意識を掘り下げるのは、心理学の分野でしょう“
たしかにそうかもしれません
が、ここでは他人の心理分析を行って誰かの性格判断をする目的はありません
あくまでも自分自身に目を向け
自分を知る(メタ認知)ための道具にほかなりません

奥深く眠る深層意識にまで注目し意識的に豊かな人生の邪魔になるネガティブマインド(心のしこり)を自分自身で認知しそれらを排除する新たな解決法として、あなたの問題に応用可能ではないかという提案です。

NEOマインドの向上により

∽ セレンディピティー感応力
∽ シンクロニシティー感応力
∽ 閃き脳力

など通常では鍛えられない能力が拓かれ、思いがけない幸運にも恵まれやすい環境が整います。
それは自動的に大きな自信を芽生えさせ、ストレス・怖れ、不安などを退ける結果となった実体験をもとにご縁のある方々が思いのままの現実を創造するキッカケになるようガイドとなれば幸いです。

潜在意識が手繰り寄せる必然

意識の力NEOマインド・・・
人間力につながる私たち固有の世界・現実を構成する源であるという独自概念です。

「意識の力」NEOマインドは人が行動する源泉、情動、癖、生き方、さらには運にも影響を及ぼすほどのちからを有する大切な要素なのに、すべての原因を外側に転嫁していたためにこれまで見落とされがちになっていたものです。

セレンディピティーって何?
Serendipity・・・・・思いがけないものを発見する能力

「The Three Princes Serendip」というおとぎ話の主人公たちがこの能力をもっていることから、イギリスの作家 H=ウオルポールが造った言葉。特に科学分野においてケアレスミスなどから思わぬ大発見を生むときなどに使われる(大辞林)

シンクロニシティーって何?
Synchronicity・・・・・共時性

心に思い浮かぶことと現実が一致すること。ユングの用語(大辞林)

で個人的には意識の同期性と解しています。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です