「感情」は自己責任‼ 4-7

              全ての人に天才的能力を
 4-7
・才能(集中力)UP

 ある科学者は潜在意識の力によって、人類の能力は飛躍的に高められると考えています。潜在意識は原始的な思考や感情の単なる貯蔵庫ではありません。日常生活や生存に欠かせない役割を果たしています。潜在意識を活用すれば、天才的能力を一時的に発揮できることはわかりました。では、その効果を永続させ、脳をよりパワフルにすることはできるのでしょうか?


マイケル・ワイゼンド(ニューメキシコ州・マインドリサーチネットワーク 神経科学者)
 
彼はアメリカの空軍にも協力しています。役目は人間の脳の機能を向上させることです。無人航空機やドローンから送られてくる映像を分析のは軍の技術者の仕事です。しかしそれはギリギリの決断を迫られる仕事です。判断を誤れば弾薬を載せた敵のトラックではなく、支援物資を運ぶ同盟国の車両を攻撃しかねないからです。
 「ドローンから送られてきたでーたを解析するのは、あくまでも人間です。専門アナリストが大勢もとめられています。そのため軍は環境から得た情報を記憶し、処理する能力を強化したいと思っているんです。そこで、ワイゼンは、神経科学を応用しました。 tDCS 経頭蓋直流電気刺激装置

コンピューターはドローンが贈ってくる画    質の悪い映像から敵を見つけ出す作業は苦手です。画質の悪い映像から標的の特徴を見つけ出す作業は人間にしか任せられません。この作業にあたるには数か月の訓練が必要です。  「無人機やドローンから送られてくる映像を敏速に分析できる専門家はそう簡単には養成できないのが実情です」                 まず、熟練者が標的を探しているときに、活発になる脳の領域を特定、そして訓練性の脳の同じ領域にtDCSで刺激を与えるという方法です。

「熟練者と訓練生は内側側頭葉の活動レベルに違いがみられます。訓練生はこの領域の活動が不活発ですが熟練者は非常に活発です。そこで、この領域にDCSで刺激を与え、訓練をスピードアップさせようと考えました」

訓練生にtDCSのヘッドギアをかぶせ、 最初はスイッチを入れない状態で航空写真を観察する訓練を30分間行います。危険と思  われる物体を見つけたら、中央の赤い円をそこにドラッグします。この場合は敵のロケット発射装置です。これはパターン認識タイプの実験です。                      黄色い円が実際の標的です。赤い円と黄色い円が重なっていなければ間違った選択をしたということです。この場合、二つも間違っています。正しい選択は右下の一つだけです先ほどは正解が三つの内一つだけでしたが、今回は5つの内4つになりました。
「脳に刺激を受けた人たちはわずか1時間のトレーニングで、全員が熟練者のレベルに達しました」

tDCSを受けた人たちの正解率は受けなかった人たちの2倍にのぼりました。

 ワイゼンドは被験者の脳を再び調べ、彼らの脳の活動が恒久的に変化しているのを発見しました。電気刺激が消えた後も能力が衰えなかったのです。


 
この技術が完成したら学生は数学の難問をスラ スラと解き、子供たちは完璧にピアノを演奏するようになるかもしれません。特定の技能に必要な脳の領域さえ見つければヘッドギアでたちまち達人レベルになれるのです。

「私も自分の脳で何度も刺激してみました。その結果、見ている対象物にしっかりと焦点を合わせる強い集中力が身についたと自覚しています」
 脳の構造がさらに解明されれば、あなたが意識していないレベルで脳が普段の活動にどんな影響を与えているかがわかることでしょう。
 私たちの行動や好み偏見など、おおくは意識せずにやっていることです。私たちは潜在意識に操られているんです。

 科学は人に二つの脳があることを明らかにしました。一つは意識的な思考を働かせる脳、もう一つは一時も休まず働く脳。影の脳は、わたしたちを危険から守り、体を癒し、創造性の源となっています。
 潜在意識の秘密は徐々に明らかになっています。その力をつかいこなせるようになれば、不可能が可能になるかもしれません。完

【tDCS 経頭蓋直流電気刺激装置の開発によって著しく脳の解明が進なされ、「私たちは潜在意識に操られている」と語る研究者の方々。そしてその「影の脳」と呼んだ潜在意識の秘密は認知心理学と相俟って、今後はますます急速に研究が進むと思われます。
 この項だけで初めのテーマ、感情を生み出す「フィルター」の実体は、潜在意識であったことが判明しました。怒りを鎮め、直感、ひらめき、集中力を高める、さらには健康を維持する、理想的人間像へ変化させる「フィルター」創りも、今回の各研究者の方々の研究結果から、多くの可能性を示していただきました。悟り、覚醒、空の実践などという答えがあって無いような超越存在に頼らなくても、自分自身のほんのちょっとした認識転換で、充分に価値ある人生を創造することができる、ということを実感しました。皆様方はいかがでしょうか?次回からは「フィルター」についての具体的対処法を考察してみたいと思います。】    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comment

野宮

今日アップしたものまで読み続けた感想。
静かな森の中に入って、瞑想をしてみたくなったよ。
潜在意識脳がどう変化して、それがどんな影響を及ぼすのか、ね。
体験してみる価値はありそうね。

返信

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です